アダルトチルドレン・HSPでもラクになり、生きやすくなる

アダルトチルドレン・HSPの女性が生きる力を取り戻し、幸せに生きるために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

逆転させてみる

自分が本当は何をしたいのか、何を求めているのかよく分からない、と感じているのなら、今生きている世界での価値観を一度逆転させてみる、という方法もあります。
心の中で逆転させてみるのです。



スピードが大事なのではない。

知識の量や学歴ありきなのではない。

持ち物や知人の数も多ければいいというものではない。

親や教師から教えられたことが正しいとは限らない。

これまで通例だったことが正しいとは限らない。

楽しさだけが大事なわけではない。

悲しみは怖くない。

死はそんなに悪いものじゃない。

わずかな恐怖と共に生きても大丈夫。

勝ち負けが全てじゃない。




「かもしれない」や「とは限らない」でもいいでしょう。




今の人間の技術では量れないものもあるかもしれない。

人の可能性は心も体も無限かもしれない。

しなければならないことなんてないのかもしれない。

自分が正しいと思っている事も本当は違うのかもしれない。

自分が好きな事も本当は違うのかもしれない。

誰かがいいと言ったものが、自分に合うとは限らない。

大勢が支持するからといってそれが良いこととは限らない。

泣きたいときには泣いてもいいのかもしれない。

笑う時は思いっきり笑っていいのかもしれない。

これまでの自分のままこの先何十年も生きなくていいのかもしれない。

自由に生きていいのかもしれない。

・・・・・




逆転させることは人それぞれかと思いますが、もし逆転させてみてそちらの価値観の方が好きだな、と感じたら、そのように生きていいのだと私は思うのです。

あるいは逆転させてみてそれでも自分の中に残ったものは、それは自分にとって本当に大事にしたいことなのではないかな、と思います。

その価値観を自分の人生で体現させていいし、大事にしたいことは自分で守っていい。

自分の価値観を自分で定め、変化しながら人生を軽やかに貫いていって、いいのです。

関連記事
スポンサーサイト

私の中の、真実 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<依存・共依存について その1 | ホーム | 私達一人一人の生きざまが>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。