FC2ブログ

アダルトチルドレン・HSPでもラクになり、生きやすくなる

アダルトチルドレン・HSPの女性が生きる力を取り戻し、幸せに生きるために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

混沌の中で

喜びも、悲しみも、恐れも、不安も、憎しみも、愛も、恋も、情も、美しさも、醜さも、悔しさも、安心感も、信頼も、疑いも、その他いろんなものが、人にはある。
相反するもの、枝分かれしているもの、時間の積み重ね・・・全てがなくならないで、混ざり合って混在している。

つまり、世界もそうだということ。

この世の中はそうだということ。

人も、世の中も、混沌としているものなのだ。



その奥の奥に、揺るぎない輝きが瞬いている。

人を人たらしめている輝きが、誰にでもある。



だから混沌を恐れずに。

自らの内側の輝きを信じ、生かされていることに感謝し、いのちを信頼して生きる。
できることなら楽しく、笑いながら。



見ようによっては、混沌だから、人は生きていられるのかもしれない。

白か黒かはっきりさせなくてはいけない世の中は、きっと暮らしにくい、というよりも多くの人は生きていけないのではないだろうか。

混沌の中に輝きがあるから、人は希望を見いだせる。
それでも生きていくいのちに、心ふるわせ、いのちといのちが振動しあう。
共鳴しあう。

その響きの中で、自分の信じる響きとつながりあって生きればいい。
同じ響きは、振動しあうから。


混沌に、意味がある。

だから混沌は怖いものじゃないんだ。

混沌の中で希望を見出し生きていくように、私たちは生まれてきている。
関連記事
スポンサーサイト

私の中の、真実 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<宇宙に還る | ホーム | どんな時も>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。