アダルトチルドレン・HSPでもラクになり、生きやすくなる

アダルトチルドレン・HSPの女性が生きる力を取り戻し、幸せに生きるために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

気を感じてみる

いのちあるものには、気が宿っています。
気は、波動といってもいいでしょう。
植物・動物・地球・もちろん人間も。

そしてモノにも、気が宿っています。
クリスタルなどは常に一定の高くて繊細な波動を放つので、人の体や心にその高い周波数が届き、人の気を整え体を整えてくれるのです。
その他のモノにも、気は宿っています。
自分の持ち物や部屋には、自分の気が移り、宿ります。
そのモノを生み出した環境や、置かれてきた時間の積み重ねも、モノの気となります。


ということは。
身だしなみを整えるように、気を整えることもとても大切だと私は思うのです。


気を感じる訓練は、いつでもできます。
最初は静かな環境の方がやりやすいですが、慣れてくればいつどんな時でも、自分の気を確かめ調整し、周囲の気を確かめ、軸を自分に置くことができるようになります。

気を感じる時に、最初は分かりやすい外側の波動を感じますが、それがもしトゲトゲしていたりしたら、自分の内側から湧きあがってくる「ほんとうの自分」の気に同調させるといいでしょう。
誰でも、本当の自分の気は、愛でありいのちそのものです。
自分の内側から溢れてくる気と同調して生きるのは、とても嬉しくてラクなことです。

気を扱う上で大切なのは、自分の軸を大切にするということ。
どのような環境でも自分の中心から考え、感じ、行動するために、気を感じられるようになるといいですね。
関連記事
スポンサーサイト

自己探求 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<それでも幸せを生きていく | ホーム | できることからコツコツと>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。