アダルトチルドレン・HSPでもラクになり、生きやすくなる

アダルトチルドレン・HSPの女性が生きる力を取り戻し、幸せに生きるために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

身近な人を愛せるように

身近な人を、愛せるように。
身近な人と、互いに笑顔で暮らせるように。

人には色々な価値観がありますが、そんな風に生きられたら、多くの人がとても満足した人生だったと思えるのではないでしょうか。


家族などの、「自分にとって一番身近な人」を愛することができたなら。
愛されることができたなら。
許すことができたなら。
対等に支えあうことができたなら。
信頼しあうことができたなら。

とても素敵ですね。
このような大人が増えれば、成熟した文化が発達していきます。

一番身近な人を、隣にいる人を、その存在を全て認め、許し、育みあい、愛すること。
それが、ほんとうに大人になることだと、私は思います。


家庭・プライベートというのは、表の顔からは見えにくい部分ではありますが、ここが安定して充実しているかどうか、という事が社会的な活動にも大きく影響を及ぼします。
プライベートが真に安定している人は、信頼できる人だと、私は個人的に思っています。
温かい家庭からは、安定した平和のエネルギーが自然と放出され、周囲の人に自然と安らぎをもたらします。

温もりのある関係、大切な人がいる帰る場所、その人たちとの愛の歴史は、人の心を安定させ、休息を与え、そして視野を広げ、生きる力を無限に安定的に供給することができる港のようなもの。

私たち一人一人はちっぽけな存在だけれども、信頼して集まれば、そしてそこで心を交わしあえば、豊かで個性に満ち溢れた、生き生きとした港を作ることができます。
会うだけで、言葉を交わしあうだけで互いにエネルギーチャージができる関係を体験したことがあるでしょうか。
そのような関係は、とてもいい港を互いに作っているといえるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

私の中の、真実 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<創造的な人生を | ホーム | 怒り方>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。