アダルトチルドレン・HSPでもラクになり、生きやすくなる

アダルトチルドレン・HSPの女性が生きる力を取り戻し、幸せに生きるために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いのち

生まれてきたいのちには、必ず、意味がある。

生まれてきて、誰かと出会い、分かれ、人生を共にし、そしてまた別れ。

人との触れ合いの中で、人は、自分のいのちの意味を、見出していく。

そして、人とのかかわりの中で、自分のいのちを、磨いていく。



誰かと生きることにも、必ず意味がある。

誰かとやりたいことが、かなえたいことが、あるのだから。

生まれてくる前の、たましいの約束を、かなえたくて。

夫婦や、親子や、親友や、出会ってすぐに別れる人や。

その人とでなければ、できないことが、きっとあるんだ。

つまり、私にしかできないことがある、ということ。

私にしかできないことって、なんだろう?

私らしく生きること、なんだろうな。

本当の私を生きること。

そうして初めて、やりたかったことが、できるのだろう。

かなえたい約束に、一歩近づくのだろう。

だれかと、本当に共に生きることが、できるのだろう。


私は私のために本当に生き、
私は出会う誰かのために本当に生きる。

そうして、お互いのたましいの約束が、果たされる。
それは、この地上でかなえたかった、私の願いであり、一緒に生きる、誰かの願い。

それをかなえるために、生まれてきたのだから、もしもそれがかなったなら。

本当に本当に、心から、嬉しいのだろう。
生まれてきてよかったと、ありがとうと、心から思えるだろう。
幸せを、体験するのだろう。
夢が、かなうのだろう。


関連記事
スポンサーサイト

つながり | コメント:0 |
<<力がある | ホーム | 孤独>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。