FC2ブログ

アダルトチルドレン・HSPでもラクになり、生きやすくなる

アダルトチルドレン・HSPの女性が生きる力を取り戻し、幸せに生きるために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

昨夜から今日にかけて

昨夜はヒーリングが始まってすぐに、昨日日記に書いた「ゆがみそのもの」達が一斉にやってきた。
泣きながら。
ごめんね、ごめんねと言っていた。
だってああするしかなかったんだよ。
ぼくたちも怖かったんだよ。
あれがいいと信じてたんだよ。

いい子だね、よしよし。
いいんだよ、大丈夫だよ。
と言いながら、原発も一緒に全部抱きしめていた。

とにかく泣きたかったようで、ずっと泣いている。
泣き疲れて眠ってしまった。


原発くんはずっと拗ねていたのだけど(だからただそばに座って、たまに肩に手をかけたりしていた)、ゆがみたちが泣いてやってきて原発くんのところで眠り始めたら、自分も泣きたかったと言ってちょっと泣いた。

泣かせてしまってごめんね、と抱きしめる。



今日は震災から1週間。
地震の起きた時間に黙とうを捧げる。

避難している人々の神格に祈る。
いのちに、祈る。

そして亡くなって光となって活動している魂たちにお願いした。
どうか今困難にあっている人たちに、自分たちは大丈夫だと伝えてほしいと。
死ぬということは悲しいけれど、それで何もかもが終わるのではなく、魂たちは元気にしてると、あなたたちのことを支えていると、伝えてくださいと。
それが彼らの心のぬくもりとなり、人生を照らす灯となるから。


昨日は、友人が私の羽をきれいに整えてくれたと教えてくれた。
私は勇気も元気も100倍で、自分の羽をしっかりと感じられた。
ありがとう。

昨日から色々な人が連絡してくれている。
怖かったね、と話し、なんでもないことを話し、声が聞けてよかった、と伝えあう。
みんなの、たくさんの温かい気持ちが私をさらにしなやかにしてくれる。
ありがとう。

できることは全て、やらせていただくことにします。
たくさんの応援をもらっているのだもの。

感謝と共に。




関連記事
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 |
<<更に力強く | ホーム | 空とは>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。